• プルプラン
  • セットプランセッティング付き
  • セットプラン
  • バーベキューツール
  • 消耗品
  • 生ビール
  • セット食材
  • 単品食材
  • 宿泊レンタルプラン

カレンダー

2022年9月の定休日
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
2022年10月の定休日
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

BBQに便利なお皿

紙皿は使いにくい
紙皿は使いにくい
BBQなどのアウトドアに持っていくお皿は紙皿が定番ですが、紙皿を使用すると風で飛んでいってしまったり、水分でふやけてしまったりと、使いにくいと感じることも多いのではないでしょうか。
また、子どもが使用すると、紙皿が不安定になり、落としてしまうこともあります。
大人数でBBQをする際は、安価でたくさんの枚数を手に入れることができるので、紙皿が便利ですが、同じ形で同じ色の紙皿は、隣の人の紙皿と間違えて使ってしまったという人もいるでしょう。
このようなことを防ぐBBQにぴったりなお皿があります。
これからBBQをする人は、使いやすいお皿を準備してみてはいかがでしょうか。
BBQに必要な機能が備わっているお皿
BBQに必要な機能が備わっているお皿
最近、注目を集めているお皿のひとつにワンハンドトレーというものがあります。
ワンハンドトレーは、パレットのように親指を入れる穴がついており、両手で持つ必要がありません。
80度までの熱に耐えられる素材を使用しており、熱々のお肉をお皿に乗せることができます。
箸置きやドリンクを入れる穴、ソースを入れる小さい区切りもついており、子どもでも使いやすいのではないでしょうか。
また、プラスチック製なので、水分で濡れてもふやけることがなく、片手でも安定して持つことができます。
大人数でBBQを行う際は立ったまま食べることが多いですが、ワンハンドトレーがあれば非常に便利です。
少しの風で、飛ばされてしまう心配はありません。
ワンハンドトレーは様々な色のバリエーションがあり、他の人のお皿と間違えてしまったということもなくなるでしょう。
また、紙皿は使い捨てですが、ワンハンドトレーは洗えば何度も使用することができるので、経済的です。
無駄なゴミも減らすことができます。
軽くて、重ねてもかさばらないワンハンドトレーをBBQに持っていってみてはいかがでしょうか。
紙皿より値段は高くなってしまいますが、機能性や次回のBBQにも使うことができるので、高い値段ではないでしょう。