• プルプラン
  • セットプランセッティング付き
  • セットプラン
  • バーベキューツール
  • 消耗品
  • 生ビール
  • セット食材
  • 単品食材
  • 宿泊レンタルプラン

カレンダー

2022年5月の定休日
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
2022年6月の定休日
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ダイエット中でもBBQを楽しむには?

ダイエット中のBBQ
ダイエット中のBBQ
ダイエットしている人にとって、家族や友人とのBBQは後ろめたい気持ちがある人もいるのではないでしょうか。
食事制限でダイエットをしている人は、脂っこいお肉やお酒をできるだけ避けたいものです。
しかし、せっかく楽しいBBQのお誘いも、ダイエットを理由に断ってしまうのは残念です。
ダイエットをしながらBBQを楽しむ方法を知っておきましょう。
まず、食物繊維がある食材を最初に食べることです。
ダイエットをしている人は、普段から野菜を最初に食べるように心がけているでしょう。
しかし、大切なことは食物繊維がある食材であること。
きのこ類や玉ねぎ、ピーマン、キャベツ、ミニトマトなど食物繊維が含まれている食材を初めに食べることで、糖分が脂肪として吸収するのを抑えることができるのです。
じゃがいもやかぼちゃは糖質が多いため、できるだけ控えるようにします。
また、食物繊維のある食材を食べる際は、大きくカットして、よく噛んで食べるようにすると満足感も得ることができます。
食べる順番や、食材を工夫することで、ダイエット中の人もBBQを楽しむことができるのです。
糖質と摂取カロリーを制限して食べる
糖質と摂取カロリーを制限して食べる
BBQのメインの食材はお肉でしょう。
ダイエット中でもお肉を食べたいという人は、牛肉よりも豚肉、豚肉よりも鶏肉がおすすめです。
鶏肉は高タンパクで低カロリーであるため、ダイエットに向いている食材と言えます。
どうしても牛肉が食べたい場合は、赤みがあるお肉を塩で食べましょう。
また、脂を落とすためによく焼いてください。
少し気を使うだけで、グッと摂取カロリーを制限することができます。
ダイエット中はBBQで飲むお酒にも気をつけ、ビールではなくハイボールがおすすめです。
ウーロンハイや緑茶ハイなど、できるだけ糖質を含まないお酒を選んでください。
BBQはダイエット中でも、食材や料理の方法を考えて行えば楽しむことができます。