• プルプラン
  • セットプランセッティング付き
  • セットプラン
  • バーベキューツール
  • 消耗品
  • 生ビール
  • セット食材
  • 単品食材
  • 宿泊レンタルプラン

カレンダー

2022年9月の定休日
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
2022年10月の定休日
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

臭いや煙を抑えてBBQを楽しむ方法

BBQでの臭いや煙について
BBQでの臭いや煙について
BBQを行う場所は、川辺、海辺、キャンプ場、庭などがあるでしょう。
特に庭でのBBQでは臭いや煙で問題になることがあります。
ご近所さんから、迷惑だと言われてしまうケースも少なくありません。
せっかく楽しいBBQの雰囲気が台無しになってしまいます。
マナーを守ってBBQを楽しむためにも、臭いや煙の対策は必要です。
臭いや煙への対策への知識を身につけてBBQを楽しみましょう。

BBQの臭い・煙対策
BBQの臭い・煙対策
まず、一番手軽な方法として、予めご近所さんにBBQを行うことを伝えておきましょう。
BBQの臭いや煙は公害というほどではないので、最初に伝えておくことで、問題にならないことも多いです。
今度一緒にBBQしましょうという流れになってしまえば、さらに良いでしょう。
また、夜遅くまでBBQやっていることでストレスを与えてしまうこともあるので、明るいうちに行うことも対策の1つと言えます。
別の方法には、煙が出ないBBQコンロを使うというのもあります。
通常のコンロでは、肉の脂が炭に落ちることで、煙が発生しますが、肉の脂が炭に落ちない構造のコンロであれば、煙が発生しません。
おしゃれなデザインのものもあるので、女子BBQにもおすすめのコンロです。
また、思い切って庭でのBBQを減らし、BBQ場などの利用を増やすのもおすすめです。
遠出が面倒だから家でやろうという方も多いですが、機材や材料の準備も考えるとそこまで面倒なこともないのではないでしょうか。
機材の準備から、片付けまで対応してもらえるBBQあったり、食材持ち込み自由、食材セット付きのプランがあったりと、今のBBQ場の選択肢は幅広いです。
全く準備のいらない手ぶらプランもあります。
メリット・デメリットを考えた上で、自分にあった方法を選びましょう。
このように、BBQの臭いや煙の対策をしたり、BBQ場の利用を増やしてみたりすることで、より楽しいBBQにしていきましょう。