• プルプラン
  • セットプランセッティング付き
  • セットプラン
  • バーベキューツール
  • 消耗品
  • 生ビール
  • セット食材
  • 単品食材
  • 宿泊レンタルプラン

カレンダー

2019年12月の定休日
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
2020年1月の定休日
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

食材ってどの位の量を準備するべき?買い出しの時のコツとは

BBQで買うべき食材は?
BBQで買うべき食材は?
BBQの買い物をすべき時に悩んでしまう点の1つが食材です。
どの食材をどのくらい用意すれば満足できるのか悩んでしまうこともあるでしょう。
買い物で特に忘れてはいけないのがお肉です。
BBQではお肉を食べたいという人は非常に多いはずです。
満足があるとして目安とすべき量は、男性であれば300g、女性であれば200gを目安にしましょう。
また、人によって好みの肉が異なってくると思うのでその点に関しては参加する人の好みなども聞きながら量を調整しておくと良いでしょう。
肉のほかにも野菜や魚介類なども購入しておくと良いです。
お子さんも参加するときなどはお子さんも満足できるようにウインナーやソーセージなども用意しておくと喜ばれるかもしれません。
また、ご飯が食べたいという人が居たら冷凍の焼きおにぎりなどを用意しておくと安心ですし、甘いものが欲しい人のためにはマシュマロなどを用意しておいて焼いて食べると美味しく食べることができます。
さらに、パンを炭火で焼いても普段とは一味違った美味しさを楽しむことも可能となっています。
BBQの買い出し時のコツは?
BBQの買い出し時のコツは?
BBQを大人数でやる時などは、どうしても揃える食材が多くなってしまいがちです。
そのため、注意しないと食材の買い物忘れなどが出てきてしまうこともあります。
そういうことを防ぐためにも買い物をする時には食材のリストをメモしておくと安心です。
購入するものメモをする際には、買い物にまずどのようなメニューにするのかなどを明確にしておくと何が必要なのか分かりやすく材料をメモに書き忘れることも減らすことができるでしょう。
そして、他にも注意すべき点は大人数でワイワイ楽しむBBQであれば、みんなが楽しめるように色んな食材を用意しておきましょう。
色んな食材を用意しておけば、それぞれ自分の好きな食材を食べて楽しむことができるBBQをすることができるはずです。
さらに、参加者全員が満足するまで食べられるようにシメの炭水化物なども用意しておくと用意万全であり、満足度も高まります。