• プルプラン
  • セットプランセッティング付き
  • セットプラン
  • バーベキューツール
  • 消耗品
  • 生ビール
  • セット食材
  • 単品食材
  • 宿泊レンタルプラン

カレンダー

2019年7月の定休日
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
2019年8月の定休日
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

定番から意外なものまで!BBQで使える香辛料

香辛料で美味しいお肉を食べよう!
香辛料で美味しいお肉を食べよう!
BBQと言えばやはりメインはお肉です!肉と一括りにしても、色んな種類があるのでBBQの参加者の好みなどによって色んな種類の肉を買って焼く工夫をすることで楽しむということもあるでしょう。
そんなお肉ですが、一工夫加えることによってBBQでさらに美味しく食べることができます。
その一工夫というのが香辛料です。
香辛料の種類によって、風味が変わったり元のお肉の味にプラスされたりしてバリエーションを楽しむことができます。
肉の種類によって合う香辛料が異なるのでその種類をご紹介します。
まず、牛肉に合うのはブラックペッパーやガーリック、タイムなどです。
タイムは知らないという人も多いかもしれませんが、清涼感のある香りが特徴でヨーロッパではよく肉料理に使われています。
続いて鶏肉は、マスタードやバジル、タラゴンです。
タラゴンも知らない人が多く居るかと思いますが鶏肉料理に使うスパイスとしてヨーロッパでは活用されています。
豚肉に合うのはジンジャーやセージです。
ジンジャーと言えばショウガですが、セージは肉の臭みなどを消してくれるのでより美味しく食べることができます。
最後に羊肉ですが、セージやローズマリーなどが代表的です。
羊肉は独特のクセなどもありますが、ローズマリーを使うことによって独特の臭いを消してくれます。
香辛料を活用しよう!
香辛料を活用しよう!
香辛料は振りかけるだけでも効果を発揮しますが、使って調理法を工夫することでより美味しくお肉を食べることができます。
BBQ前日にスパイスに漬け込んでおけば、当日に焼くことでさらにスパイスの風味や味が際立ってさらに美味しくなります。
また、魚などを焼く時にはホイルに魚と一緒に香辛料を入れて焼けば一味違った味わいを楽しむことができます。
BBQでも活用できる調理法がたくさんあるので、色んな味を楽しむためにも香辛料を使用してみましょう。
工夫することで味に飽きることなく色んなバリエーションを楽しむことができます。