• プルプラン
  • セットプランセッティング付き
  • セットプラン
  • バーベキューツール
  • 消耗品
  • 生ビール
  • セット食材
  • 単品食材
  • 宿泊レンタルプラン

カレンダー

2018年12月の定休日
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
2019年1月の定休日
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

BBQで使う網の選び方や扱い方について

BBQの網は2種類ある
BBQには紫外線対策が必須
BBQをする際に、網を使用しますがお肉や野菜を選ぶのに重点を置いてしまい、網は疎かにしがちです。
しかし、網の選び方や扱い方を知っておくだけでBBQのクオリティが高くなります。
まず、網はステンレスと鉄に2種類がります。
ステンレスは熱伝導率が低いですが、錆びにくいというメリットがあります。
鉄は熱伝導率が高く、焼いた食材が冷めにくいというメリットがあります。
しかし、錆びやすいためお手入れをしなければ使い物にならなくなってしまう可能性が高いでしょう。
そして、よくあるのが網がお肉にくっつくことです。
お肉や魚は熱凝着という現象がおきるため網にくっつきやすくなります。 網にくっつかないようにするためには、お酢や油を網にしっかりと塗りましょう。
炭が準備できたら網をセットしてすぐに焼き始めたいという人が多いですが、10分~15分ほど待ちましょう。
すぐに焼き始めると網にくっついてしまいます。
BBQの後片付けもしっかりと
BBQの後片付けもしっかりと
BBQが終わったら後片付けもしっかり行いましょう。
後片付けを中途半端に行うと次のBBQのときも準備が大変です。
網の汚れや付着物をゴシゴシと洗うのは非常に大変です。
中途半端に洗うと錆びる原因となってしまいます。
網を綺麗にするときは、バーナーの炎で焼き切りましょう。
炎で焼き切ることで網のお掃除が簡単になります。
しかし、焼きたい箇所以外を焼いてしまうと網が歪んでしまうので付着物がある箇所だけ焼き切るようにしてください。
次に、網を砂利の上に置き、こするように揺らすと砂利と網が摩擦し合い汚れが落ちます。
力を入れすぎると変形してしまうので注意しましょう。
掃除が終わったら、食用油を塗ってください。
食用油を塗ることで錆止めの効果があります。
そして、網の保管は新聞紙に包むと余分な油を吸い取ります。
網のお手入れをしっかりするだけで、いつでもBBQが楽しく始めることができます。
BBQの後片付けも手を抜かず、網を綺麗に保ちましょう。